そーえんのslowlyするlife.

東方中心のブログなはず。 相互リンク自由です。読者のリクエストも出来る限り答えるつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

モンハンしてる時の俺の性格悪すぎわろた

昨日部活の同僚2人が俺の安眠タイムを中断してモンハンやろうぜ!P3な!
とか意味わかんないこと言ってきたんだけど。

「なんであんなクソゲーやんなきゃいけないんだよ・・・」とか思いながらも
差し入れのプリングルスとサイダー持ってきたのでまぁ許してやった。

で、何いくのかと思ったらいきなりイベクエ強アルバとか言い出すわけ
こちとら3Gのターゲットカメラに慣れすぎてろくに操作もままならないのに
マジで容赦ない。まぁ別にP3のアルバ程度なら大丈夫だと思ったけどね
しかも3人いるしまぁ普通に考えれば15分もあれば終わるだろうと思ったんだよ

んで行ったんだけどあいつらアルバの動き何にもわかってねぇんだよwww
ちなみに武器は俺は大剣で同僚がハンマーと片手、超バランスいいじゃん?
結果は結局3人とも均等に死んで(結局お前も死ぬのかよとか言わないでw)
つーかハンマーさんが全然立ち回りわかってないから1スタンもしないし
なんなのかな^^;まぁ俺も普通に油断して死んじゃったし
誰が悪いってこともないんだけどね。


今度はハンマー、片手2人。片手二人で状態異常にさせて俺がボコる作戦(だとおもった)
んでさ?普通に状態異常パーティならさ、10分あれば2回ぐらいは
麻痺、睡眠できるじゃん?(属性は二人とも違う)
まぁ睡眠は1回あればばいいけど問題は麻痺片手なのよ!
なんか「麻痺がでねぇえええええええ!」とか言いながら立ち回りも考えずただ切りまくって
吹っ飛ばされてんのwwマジで笑ったね(いろんな意味で)
ちなみに結果は睡眠片手の奴が3死して失敗w
・・・正直さ、P3って結構過去のゲームだよね。なんで相手のパターンわかんないの?
4人狩りが当たり前でもさ、あんなペースで死んでたら何もクリアできないでしょww?
ってつくづく思ったね。

そのあと華麗にハットトリック決めた奴と二人でアカム行ったんだよ
俺がハンマーであいつが属性強化滅榴弾速射装備。

まぁ滅榴弾さんがあれば余裕だと思ったのよ

クエスト開始直後俺はひどいミスをした。
俺「ごめんクーラー忘れた。1本でいいからくださいおねがしますww」
同僚「ああごめん1本しかもってきてないんだよねww」
俺「うぇww舐めすぎだろww(まぁそんなもんで死ぬんだろうな)」
俺「まぁ喰らわなきゃいいからいいけどさ、俺回復なしで狩ったことあるしw(自慢(ドヤァ)」

こんな感じでまぁ着々と同僚は滅榴弾撃ってたのね。
しばらくして・・・

同僚「あー滅榴弾なくなった。他弾持ってきてないからあとは任せるわw」
俺「ええw持ってきてろよwまぁいいけどさアカムなら何とかなしそうだし」

そして同僚、圧倒的2死っ・・・・!

俺「あーソニックブラスト来るよー気をつけて―^^」

[MOTO(ハンター名)が力尽きました。]

俺「えーw何故あたったしww」
同僚「いや意外と来た」
俺「ソニブラって言ったよねww避けようぜwww」
同僚「いや、緊急回避押したんだけどさ、意外と速かったってかソニブラって何?」

ここで反省。「アカムのブレスの技名はあんまり認知されてないので、
ただ単にブレスとかわかりやすく行ったほうがよい。」


まぁ、結局のところこれまでの文章をまとめると


同僚はモンハンあんまり上手くない(;ω;)
とはいえ私に非がないわけではないし、モンハンは楽しいしこれは同僚強化フラグ・・・


とにかく他人のミスを割と陰湿に貶してしまう癖を何とかしなくては・・・


コメ返し

もこs
死にたいです^q^

別窓 | 雑記 | 何か言いたいことなど云々:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ざつき

新春。

誰もが心躍る言葉だろう。俺も「一人暮らし」、「大学生」
この二つの単語だけでワクワクが止まらなかった。

引っ越しの手伝いを終えた両親としばしの別れを告げ2週間。
過去の自分が馬鹿らしく思えるほどに新しい生活は軽い地獄となっていた。
メリットの塊だと思われた2つの単語には大きなデメリットがあったのだ。

「クラブ推薦」俺にとって全く心躍らない単語、
むしろ俺の心は軽快なダンスをやめて部屋の片隅で一人座り込んでいる。

夢の大学生一人暮らし、そんな生活が簡単にできるほど俺は努力していないのだ。

別に勉強についていけないわけではない、今のところは。
問題は「クラブ推薦入学」という肩書なのだ。
学費免除、アパートの家賃も安くなる・・・

・・・
・・


「ただし部活を続けていれば。」この13文字さえなければ俺の大学生活は
まさに完璧になるだろう。そんなことはまずありえないのだが。


そんな訳で大学でも忌まわしきアメフトを続けることになった。
夢の新生活と引き換えに・・・

まさに世の中ギブ&テイク、大きなGiveには大きなTakeが付きまとうのだ。

「月曜日」「木曜日」この日だけは普通の大学生でいられる。
まさに新月の狼男だ、しかし国民的休日のはずの「土曜日」と「日曜日」は無残にも
部活動という月光に照らされ、本来の姿を失っていた。
完全な休み、ゆっくり寝られる日々は無いのだ。睡眠は俺の好きなことランキングで
割と上位にランクインしている行動の一つだ。だがその行動をとるとたちまち
「明日」になってしまう。明日になると部活が始まる。早くも睡眠はランキングから
追放となるだろう。

とはいえ部活も嫌なことばかりではない。
伊達に悪夢の高校3年間を耐えてきたわけではない。
どれだけ辛いことでも「狂って」楽しむ術は身に着けている。
つらい時こそ「笑う」。別に根性とかそんな話ではない。
どれだけ辛かろうと笑えば人間の脳は錯覚し、本当に楽しくなる、それだけだ。
根性、気合、実にばかばかしい。理想など戯言なのだ、現実こそが真実だ。

書くのは疲れた。寝る。



コメ返し

ゆふぃs
まぁ、俺wボッチwwwとかwwww経験wwしたwwことwないwんwwでww

もこs
さりげなく東方ネタを1~2回だけ会話に出す・・・とか・・・?

きゅうs
俺の大学、意外と穴場みたいです。探せばかなりいるみたい。
別窓 | 雑記 | 何か言いたいことなど云々:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

うん!

もう長らく記事のタイトルとかまともに書いてないなぁ・・・

まぁそんな瑣末なことはどうでもいいです。

とりあえず昨日から今日の昼にかけて大学のオリエンテーション合宿とやらに行ってまいりました
おかげで部活もサボれて最高でしたよ。(でも家で寝てたかった。)

このオリエンテーション合宿の目的は大学のシステムの説明と学生同士の親睦を深めるという
まぁ人見知りには「もうほっといてくれよ・・・。」
ってな感じの企画だったんですね。(いや、マジで大学生にもなってそんな企画いr(ry

とはいえ幸いなことに部活の知り合いが一人同じ学科だったんで
孤独死の心配はなかったんですけど、ひょんなことに宿泊先のホテル♂で別部屋になりまして、
俺と同じ部屋の人はもちろん知らない人ばかりで人見知りにとっては
まぁ、軽く悪夢のような沈黙タイムだったわけなんですね。

夕食後、部屋のメンバーごとに集まって先輩と一緒になんか適当に遊ぶっていう
すごく迷惑で余計な企画があったんですよ。
90分間とりあえず親睦を深めるとかまぁ無理なわけでとりあえずみんな無言。
30分ごとに先輩が入れ替わるっていう制度だったんですけどまぁ、テンションあがらないの。

最初の30分 その一 -大富豪-

先輩「君たちには大ww富豪をやwwってもらう!www」

俺「(はぁ・・・)」

カード配分終わり

俺「(2が二枚にQとK、雑魚は4と6と9か・・・8がないのは厳しいな・・・ジョーk(ry)」
俺「(にしてもこの中国人留学生、なかなかかわゆいじゃないですか、福眼福眼)
・・・あがり(3番目ぐらい)」

その二  -ババ抜き-

俺「(3枚スタートかぁ、きついなー)」

10分後

俺「(なぜ負けたし。)ハハ、マケマシタワ...(実際のセリフと異なr(ry)」

まぁ他にもいろいろあって、和んだような気がしたけどまぁ絶妙なムードに。

んで、風呂に入る前俺は決定的な瞬間をとらえたっ・・・!

一人の男子(仮にFとする。)のカバンの中からかわいいおにゃのこのクリアファイルが見えた。

俺「(あーこいつヲタなのか、まぁいるよね最近じゃあ珍しいことはないな。
所詮にわかだろうがな^^・・・・・・ほおえ?このキャラ見覚えがあr...
ってぇ芳香ちゃんやないか!まさかこいつ東方厨か!見極める!今すぐ見極める!)」

そして人見知り真面目系クズsouenの真の実力を発揮する。

俺「あれ?東方好きなの^^(さぁ!どうなるっ・・・!)」

F「ああうんまぁ(にやり)」
俺「(にやり)」

俺「俺もだ(キリッ顔片手グッドサイン」

というわけでみょんなことから偶然ランダムで決まった同部屋の人が東方厨だった
という奇跡が起きて友人ができました。

これで俺のキャンパスライフは充実したな。ウェヒヒwww

という話がしたかっただけです。久々の長文疲れた。
F君のスペックについてはまたのちほど。


コメ返し

ゆふぃs
えらいすんませんでした。指が勝手に(ry
という見苦しい言い訳。
別窓 | 雑記 | 何か言いたいことなど云々:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

エイプリルなんだって?

お前がいたおかげでこの三年間もなかなか有意義に過ごせた。
ん?何を勘違いしているかしらんがお前の思いは空回りだ。
お前は不自然に思わなかったのか?ふん、まぁいい真実を教えてやろう、
この世界は俺とそのほかの構造体<タングラム>が作ったまがい物だ。
ふっ、ハトが豆鉄砲を受けたような顔をしているな、無理もないか。
理解する必要はないお前はこの決定された運命・・・
いや違うな、構造輪廻<プログラム>通りパターン化された人生を歩んでいい。
ん?俺か?俺はお前たちとは違うさ、
なぜならこの世界<ソースコード>は俺が俺の記憶をもとに作り出したものだからな。
お前の感じた違和感、それはただの欠陥輪廻<バグ>だ。
どれだけ完璧な構造輪廻を組もうともどうしても欠陥輪廻というものは付きまとう、
煩わしいことだ。欠陥輪廻は直さなければならない
それが輪廻修復<デバッガー>の役目だ。遠藤を知っているか?
出席番号2番の奴だ。・・・まぁ知らんだろうな
お前の記憶領域<メモリ>に記憶されている出席番号2番の生徒は
・・・確か江川だったか?
「今からお前の記憶領域を少し書き換えよう・・・どうだ?思い出しただろう?
この記憶はお前の記憶ではなくなったがまぎれもなくお前の記憶だ、
9年前だったか、その時も同じ場所、同じ日、同じ時間に
俺は遠藤にこのことを打ち明けたよ。とこのことが意味することが分かるか?
わからんだろうないくら輪廻更新<アップデート>したとて
思考構造<OS>の更新はしなかったからな。
フフフお前も遠藤も全く同じ反応をして面白かったぞ。
・・・話を戻そうか、単刀直入に言おうかお前には欠陥輪廻がある。
輪廻修復は欠陥輪廻を修復することが仕事なものでな。
なに、手荒なことはしないさ。強引な修復は新たな欠陥輪廻を増やすだけだからな、
俺とて面倒なことはしたくないさ。
・・・一週間だ、一週間後にこの世界の因果律<システム>を更新する。
それまでは自由にしてくれて構わない。もちろん構造体の決定からは逃れることはできない。
・・・因みに今お前が抱えている些細な疑問は心配する必要はない、
お前を消去するとそこに枠が空く。
そこに新しい人間<プロセス>をお前と置換して因果律を調整すればいいだけだ。
お前の代わりの新たなプロセスがお前以上の働きを見せてくれることを祈っているよ、
それじゃあ                 ―――さようなら<バッチ適用開始>  
※この文章を最後まで読んで理解したあなたは
        厨二病に深く侵されています。気を付けましょう。
別窓 | 雑記 | 何か言いたいことなど云々:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

あqwせdrdftgyふじこlp;

          ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは先輩と一緒に蕎麦一皿を食べ終わったと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったら先輩はすでに3皿食べていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何がおこったのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    若さだとか食べ放題だからだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
別窓 | 雑記 | 何か言いたいことなど云々:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK |           そーえんのslowlyするlife. | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。